ブログトップ

真夜中に踊るシケ

shike.exblog.jp

生存報告

あめりこGP

なんというか、ハミルトンが速い。
というかフェラーリが遅い。

北米2連戦でハミルトンが2連勝して
連続表彰台記録も更新したのは実にめでたいことであり、
その歴史的瞬間を目にできることはとても楽しいことではあるけども。

アロンソがちょっとふがいなく映ってしまうこの現状はどうなんだ
このところ、ハミルトンに対し結果で明らかな負けを突きつけられ
ポイントレースでも10ポイントもの差をつけられて。
イライラしてる感じがいろんなインタビューから見受けられたけど
自分を取り戻してくれないと
このままズルズルとハミルトンに置いていかれそう・・・

こんなところで破滅はして欲しくないから頑張って欲しいんだけど・・・


もっと問題は、フェラーリの二人が遅い。
マクラーレンが速いのは確かだけど、
周囲の状況を見るにどうもフェラーリが遅れをとっているのは
マクラーレンが速すぎるというよりも、フェラーリが遅いような。
カナダの状態からするとアメリカでのこの結果は
ある程度予想はついたからしょうがないにしても
この先、ヨーロッパラウンドでは速さを取り戻してくれることを期待しよう・・・
[PR]
by shikeya | 2007-06-19 01:29 | F1